qrcode.png
http://nr-minato-dental.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

医療法人エヌアール
港デンタルクリニック
〒444-1322
愛知県高浜市二池町1-2-35
TEL:0566-52-6666
FAX:0566-52-9630
009866
 

歯周内科治療

 

歯周内科治療とは

歯周内科治療とは
 
歯周内科治療は位相差顕微鏡検査・リアルタイムPCR検査で、お口の中に感染している細菌・真菌・原虫などを特定し、動画管理システムに記録しそれらの微生物に感受性の ある薬剤を選択し、微生物叢を非常に綺麗な状態に改善することで歯周病を内科的に治す治療方法です。

治療前の非常に汚れた微生物叢が治療後 は非常に短期間で綺麗に改善し、術前・術後の状態が一目瞭然に画像で示されるという利点があることが知られています。

また、はっきりと自覚 できる程、歯茎からの出血や排膿が短期間で改善されます。以前は、長時間歯磨きや外科治療によって1~2年の治療期間でそのような綺麗な微 生物叢を獲得していたのです。

微生物叢が改善されたら、歯石を除去します。その場合も、微生物叢が改善されていると、冷たいものがしみるというような症状が非常に少なく なることが知られています。

(なお、前歯においては短期間で歯茎が縮むので歯が伸びたような感覚が生じることがあります。そのような場合には残念ながら通常の治療では 元々骨が溶けている状態ですので改善は難しいようです。その場合は特殊な審美外科を行う必要があるかもしれません。 )

歯周内科治療、リアルタイムRCR検査は保険対象外となります。

 

                                      (国際歯周内科学研究会HPより引用)

 

治療の流れ

治療の流れ
 
・各種歯周病に必要な検査、診断(レントゲン診査、位相差顕微鏡検査、歯周病検査等)
          
・歯周病菌のリアルタイムPCR検査(これにより歯周病菌の種類と数を診査します)
          
・歯周病菌の種類や数によって薬剤をコーディネート(抗生剤、抗真菌薬)
          
・服用とともに治療開始(複数回にわけて歯垢、歯石の徹底除去、およそ2週間)
          
・治療完了後、再検査
          
・検査結果に基づき定期的メインテナンスへ(2~6か月おき)
 

再感染のリスクについて

再感染のリスクについて
 
歯周病が治ったら再感染に 気をつけましょう!
歯周病は風邪などと同じ感染症です。
歯周病、もしくは歯周病菌感染者との回し飲み、回し食い、箸の使いまわし、キス、くしゃみなどで再感染することがあります。
治療後も家族から再感染しますので、夫婦一緒に治療することをお勧めします。
 
また、セルフケアも重要です。
お口の中が清潔であれば歯周病菌が感染する可能性は低くなります。
毎日の歯磨きで歯周病菌が増えることを防ぐことができます。
自分で磨けない部分が必ずありますので、定期的に歯科医院での歯のクリーニングを受けましょう。
また、1年に一度は再感染の状態がないかリアルタイムPCR検査を受けることをお勧めいたします
 

注意事項

注意事項
 
歯周内科治療は保険対象外となります。
 
薬剤を使用する治療ですので、使用する薬剤にアレルギーがある場合は治療できません。
使用する薬剤の都合上、肝機能や心機能に疾患のある方はできない可能性があります。
治療期間中は禁煙をお願いしております。
歯周内科治療を行えるのは、一人に対し、原則一回までとさせていただいております。再感染にはくれぐれも注意してください。
 
その他、当院の規定を守っていただけない方、予定通り通院することができない方等はお断りさせていただくことがあります。
 
質問のある方はお電話または当院に来院していただき、「歯周内科について説明希望」の旨を受付ににお伝えください。
<<医療法人エヌアール 港デンタルクリニック>> 〒444-1322 愛知県高浜市二池町1-2-35 TEL:0566-52-6666 FAX:0566-52-9630